今帰仁のホテル・ペンション 癒しのリゾート今帰仁

スキューバ―ダイビングライセンス所得 in 今帰仁村♪ 沖縄北部の美しい海で3泊4日。なんとミニバー無料キャンペーン! 

沖縄北部、今帰仁村、本部町の美しい海でスキューバーダイビングのライセンスを「癒しのリゾート今帰仁」に滞在しながら取得しよう!

そもそもなんでライセンスが必要なの?

→海の中で自由に遊ぶ為です。

ライセンスの事をCカード(Certification Card:認定カード)と呼びます。

講習の中で事故をしない、事故に対応するスキルを学習します。海という異空間の中で楽しく自由に遊ぶためには必要な講習です。Cカードはこの講習を修了した「認定カード」なのです。

ライセンス(Cカード)を取得すると

・安全に潜るスキルが身につき自由に泳ぐ事が出来る!

 

・体験ダイビングでは行けないさらに楽しい海にいける!

 

・世界中の海に講習受けた範囲で潜れる!

ライセンス取得までの流れは?

1お問合せ、お申し込み 
月曜〜土曜日10:00〜20:00までライセンス取得までの流れや日程、それぞれにかかる費用などの疑問案内にお電話にてお応えします。

平日は夜8時まで開催していますのでお仕事帰りでもお電話いただけます。またメールは24時間いつでも質問を受け付けています。

ご納得・ご理解いただけるまでじっくり説明させていただきます。

 2・自宅や好きな場所でWEB学習【eラーニング・Touchi】

eラーニング&自宅学習
WEB講習(eラーニング又はTouch)をここから申し込みを致します。
カード払いにて$184かかかります。
説明通りに学習します。
学科は第5章まであります。
自分のペースで行って下さい。
何回にも分けて受講出来ます。
 
 最後に50問のテストを行いトレーニングレコード(修了証明)を
プリントアウトしてお持ち下さい。
※eラーニングとはオンライン学習(インターネット接続)
※Touchはオフライン学習(ダウンロード型 タブレット使用)
※eラーニン申し込みについてはPADIオープンウォーター・ダイバーコース申し込み完了後に申し込み方法をお知らせします。
 
3・沖縄にてプール又は浅い海での基本講習
ダイバーへの第一歩は、このプール実習から。
ここでの実習で今後のダイビングライフが決まります!
 プール実習
基本スキル講習はプールを使います。
 理由は・・・
①海の海況に左右されず穏やかな状態で講習が可能
②透明度があるので安心度が高い
③ゆっくりインストラクターとコミュニケーションをとりながら講習できる
④施設がしっかりして着替え・シャワー・保温が出来る
⑤スキルの上達度が高く海洋実習で楽しく学べる
 
プールは夏場は宜野湾マリンセンターの25mプール
(水深1.3m)と深場プール(水深4m)を使います。
【状況により講習場所が変更になる場合がございます】
4・穏やかな海域で実践的な海洋実習

海洋実習2日間
海洋実習は通常ダイビングで使うポイントにて
プール実習を参考に練習します。
ダイビングポイントはその日の風向き等によりコンディション
が変わります。初心者の方が安心して実習が出来るように
穏やかな海域を選び講習致します。
最終日はご希望によりボートにて更にキレイな沖縄らしい
ダイビングポイントにて実習可能です(ボート代7560円)
1日の所要時間は8:00〜18:00頃となります。
ダイビング講習の合間のお楽しみも・・・
より沖縄を楽しんで頂ける事よう、ダイビングはもちろんアフターダイブまで「楽しいプラン」をご提案いたします。
5・料金詳細
PADIオープンウォーター・ダイバーコース
日数:2日半(3泊4日)沖縄午前到着
料金:45,000円(税別) 
料金に含まれる物
プール海洋実習料・施設使用料・器材レンタル代・タンク代・講習中の保険料
料金に含まれない物
ランチ代(実費)・ボート乗船代(7560円)・eラーニング又はTouchi受講料($184)申請料込 ※アメリカのシステムの為ドル決済です。
・インターネット環境の無い方はご相談ください。
*2名様以上のお申し込みの受付となります。

 

5・ライセンス取得お申し込み特別プラン
「癒しのリゾート今帰仁」宿泊料金
3泊4日朝食付き1名様料金
和室:2名様利用の場合21,000円(税別) 
   3~4名様利用の場合20,000円(税別)
ツインルーム:2名様利用の場合24,000円(税別)
       3名様利用の場合22,500円(税別) 

 

*時期によって宿泊料金が変わりますのでお問い合わせください。
当宿を通じてのシートラベラーダイビングスクールへの申し込みとなりますので

なんとミニーバー無料キャンペーン!

アイスクリーム、ビール、ジュース、おつまみ、お菓子など

2017年6月1日お申し込みの方に限り♪

 

 ※ 癒しのリゾート今帰仁は宿泊を提供しております。。
  
  PADIオープンウォーター・ダイバーコースの料金はシートラベラーダイビングスクールにお支払いください
  なお、ライセンス取得で生じる問題に関しては当宿は責任を負いかねますのでご了承ください
 
シートラベラーダイビングスクール
PADIコースディレクター 紹介

Koichi Aikawa

805524-CD

http://www.sea-tra.com/license-details

Q&A

Q.OW(オープンウォーター)って何ですか?

A.ダイビングに最低限必要な知識とテクニック、安全に行う上での知識とテクニックなどの

基本をマスターするコースを修了し身に付けた証(Cカード)を得たダイバーのことです。

 

Q.ライセンス(Cカード)って何ですか?

A.Cカードは、[Certification Card]の略です。

ダイビングを自立して楽しむ為の必要な『認定証』のことです。
タブポットで取得できる指導団体はPADIになります。
※指導団体とはCカードを発行するダイバーの教育機関です。
指導団体がCカードを発行してそのダイバーのレベルやランク・経験・可能な技量を見極められるツールです。
Cカードを取得する為には、
・学科…(eラーニング又はTouchで自宅学習)
・限定水域…(浅瀬でダイビングの練習)
・海洋実習…(実際海で楽しみながら器材の使い方やトラブルの対処の仕方を身に付ける練習)
を受ける必要があります。

 

Q.1人での参加も出来ますか?

A.はい、もちろん大丈夫です。 
むしろ参加される方の過半数はお一人様です。
お一人様でもスタッフが楽しく、丁寧に講習させて頂きます。

 

Q.最低の旅行日程はどのくらいですか?

A.3泊4日になります。ただし到着日は午前着でお願いしています。

 到着後午後からプールにて講習ですので前日はゆっくりお休み下さい。

 

Q.何回かに分けて講習できませんか?

A.はい出来ます。プール講習(半日)海洋実習1日づつ計2回に分けて

講習することが出来ます。

また地元の方は海洋実習のスタート時間やスケジュール等調整出来ます。

あなたに合ったオリジナルの講習スケジュールを作成しますのでお問合せ下さい。

 

Q.空港までお迎えに来てくれますか?

A.はい。当日ダイビング講習をお受けする場合にはお迎えに参ります。

前日入りの場合にはお迎えは行っておりません。

 

Q.筆記試験は難しいですか?

A.4択問題です。50問中75%以上の正解で合格です。
筆記試験の内容の全てはeラーニング又はテキストに載っております。
 

Q.実技講習はどんなことをするんですか?

A.実技講習では、器材の使い方、水中の移動法、トラブルの対処法、緊急時の手順など、

自分自身でダイビングができるようになるためのスキルを練習します。
確かに言葉は難しいかもしれませんがやってみるとそんな難しくはありません。

 

Q.どんな所で講習するんですか?

A.学科講習はショップで行います。
限定水域での実習(最初の実技講習)は、プール又は波のない静かなビーチで行います。
海洋実習は、ビーチ又はボートで実際のダイビングポイントへ行って行います。

 

Q.自分のダイビング器材は必要ですか?

A.講習期間中は、こちらで全ての器材を準備いたしますので必要ありません。
手入れの行き届いた清潔なレンタル器材をご用意しております。
レンタル器材代は料金に含まれております。

ご自分の器材を購入することも出来ます。

 

Q.目が悪いのですが大丈夫ですか?

A.はい。大丈夫です。度付きのマスクを準備致します。

 予約の際にお申し付け下さい。

 

Q.持ち物は何を用意したらいいですか?

A.お客様にお持ちいただくものは、以下のものです。
・水着(上に何か着るものもお持ちください)
・サンダル
・お渡しした教材
・日焼け止めグッズ(帽子、サングラス等)

・保険証

・eラーニングのトレーニングレコード(プリントアウトして持参)

・記入済みのPADI病歴診断書(YESがある場合には医師の診断が必要)
 

Q.他に必要なものはありますか?

A.ランチ代・ボート代・eラーニング・Touchiは料金に含まれておりません。
それ以外は込みの料金です。
講習に含まれているもの
・教材
・トレーニングログ
・講習費 
・カード申請料
・レンタル器材フルセット
・タンク、ウエイト使用料
・プール及び施設使用料

 

Q.お支払いにカード使えますか?

A.すみません。ショップではカードが使えません。

 現金でのお支払いをお願いします。

 

Q.日本で資格を取っても海外で潜れますか?

A.はい、潜れます。
PADIは世界共通のダイビング指導団体です。
どこの海でも講習した範囲でダイビングを楽しむことができるようになります。


 

安全対策

安全対策・沖縄県水上安全条例に基づき、下記の通り安全対策を行う

1.健康上の基準設定

 ・当事務所における潜水事項を下記の通り定める

 <参加できない健康上の基準>

 ・心臓、呼吸器系疾患がある方

 ・急に意識を失うような体質である方

 ・現在、耳や循環器に異常がある方

 

2.参加承諾書、参加者名簿、病歴書の作成

 免責同意書、病歴書を記入させ、潜水指導および統括責任者または、現場責任者が

 参加の可否を決定する

3.遵守事項、協力要請事項の設定

 事故防止のための遵守事項、および円滑な運営を行うための協力要請事項を下記の通り定める

 ・風邪気味、睡眠不足、体調の悪い時は参加しない

 ・バディシステムを守る

 ・単独行動を慎みグループで行動する

 ・指導員の指示をよく聞き、指示を守る

 ・自由時間の海水浴は定められた遊泳区域で行う

 ・自由時間のスノーケリングは、必ず指導員の許可を得る

 

4.事業所スタッフの資格要件

 有資格者を配置する

 ・統括責任者(相川浩一)

 ・安全潜水担当:潜水資格を有するダイビング認定インストラクター

           :救急法の資格を有する認定インストラクター

 

5.潜水器具の点検

 潜水器具は使用前に点検され、使用に際し支障のないものでなくてはならない

 ・レンタル器材は、持ち出し前夜又は当日に再度点検する

 ・定期点検 月1回の不良個所点検および年一回のオーバーホールを実施する

 

6.参加人数の管理

 安全管理者の決定:前日、当日、予約表にて人員の配置、担当を決める

 

7.催行中止の基準

 ボートダイビング

 ・海上風警報、波浪警報、風速17M、波高4M以上が発令されたとき

 ・船舶関連組合等の中止指示に従う

 ビーチダイビング

 ・天候悪化が予想される場合は、連携するダイビング事業者との協議のうえ単独開催を避ける

  サバニツアー

 ・海上風警報、波浪警報、風速8M  、波高3M以上が発令されたとき

 ・天候悪化が予想される場合は、連携する事業者との協議のうえ開催を決める

 

8.安全管理のための備品

 ・水面フロート、救命ロープ、その他船舶における法定備品

 ・救急キット

 ・緊急時フローチャート

9.潜水地の選択

 潜水指導員および統括責任者は下記の内容を把握したうえで潜水地を決定する

 ・Cカード、ログブックによる潜水者認定ランクと潜水経験等

 ・病歴書、口頭による当日の体調確認

 ・海況

 

10.潜水地での告知内容(ダイビング)

 ・潜水地名(ポイント名)

 ・水底の構成

 ・潮流の方向・強さ

 ・潜水ルール

 ・最大潜水時間および最大深度

 ・残圧の確認

 ・緊急時の対応

 

11.遊泳地での告知内容(スノーケル・サバニ)

 ・遊泳地名(ポイント名)

 ・潮流の方向・強さ

 ・遊泳のルール

 ・緊急時の対応

 

12.水中における安全管理

 ・シグナルフロート

 ・アラート

 ・ミラー

 ・ライト

 ・ダイブコンピューター

 

13.水面における安全管理

 ・けが防止のためのウェットスーツ着用

 ・ライフジャケット

 ・フロート

 ・水面とボートからの安全の監視体制

14.保険

 万が一の事故に備え、必要保険、補償制度に加入する

 (PADI保険加入)

 ※スキューバダイビングライセンスについてはシートラベラーさんのホームページより引用させていただきました。

Author Profile

HirataYuko
海を見ながら心も体も癒される場所での生活はとても充実しています。
波の音で目を覚まし、海を見ながら畑でとれた野菜や果物を朝食としていただきます。
心穏やかに過ごせる幸せを感じる日々に感謝です。

訪れた方にも幸せを感じてほしいというのが願いです。
ここを訪れる方が「癒された」言われ、とても幸せです。

癒しのリゾート今帰仁で心身ともに癒される至福時を過ごしていただきたいと思います。