今帰仁のホテル・ペンション 癒しのリゾート今帰仁

沖縄の今帰仁村の長浜ビーチはとても綺麗で大きなウミガメがいる

今帰仁村の海が見える小さな宿「癒しのリゾート今帰仁」はオーシャンフロントです。

1日限定3組様だけの絶景スポットの宿です。

すがすがしい朝の海、エメラルドグリーンの海、夕方にはロマンティックな夕陽、夜には満点の星空と、

一日中飽きさせず、癒される場所に「癒しのリゾート今帰仁」があります。

 

春休みということでお子様連れのお客様にたくさんご利用いただいています。

沖縄からお越しくださいましたご家族♡

4人のお子さんで、大変ですか?とお聞きましたら、

子供同士で遊んでくれるから手がかからないから、大変でないですよ~お母さん。

あ~なるほど~♪

お部屋から楽しそうな声が聞こえてました。

 

夕食は「民謡居酒屋ちゃんぷる~」へ行かれたそうで、

 

食事は美味しく、歌も上手でよかったとのこと。

 

楽しそうにしているご家族を見ていると幸せを感じます。

 

いいですね~!

 

小さな岬から細長くくちばしも長い50センチぐらいの魚がみえたよ~とお父さん。

魚の名前をおっしゃっていましたが、忘れました。

 

今度は魚釣りにいらっしゃいませんか~♪

 

最近、毎日、ヤギのエサの雑草を取りに癒しのリゾート今帰仁の近くの雑草がりをしているおじさんと話をした。

 

古宇利大橋ができてから観光のために、ここの海のウニやサザエなどを採っていってしまったので

 

かなりお減少したらしい。

 

自然環境が変わったというより利益のために自然の恵みを減少させているということに胸が傷みます。

 

長浜ビーチでキャンプをする南部の人たちが、ゴミをそのまま放置するというマナーの悪さがあります。

 

人間が、自然を破壊して将来の環境が心配です。

 

あと20年で魚1匹もいなくなると海洋研究者が講演で言っていたのが4年前の事。

どうなるのこの地球。

 

 

英語が話せるスタッフ募集しています。

 

健康にいい薬効効果のある沖縄の食材を使って内側から癒していく料理を作る方いませんか~

 

・ヘルパーさん、管理人スタッフ募集しています。

 

・英語が話せる方を募集しています!

 

・お客様に楽しんでいただくためにいろいろな企画を立て一緒にカフェや工房などを手伝ってくださる方募集中!

 

只今、スキューバダイビングライセンス所得ツアー企画中。

 

お気軽のご連絡ください。

 

 

癒しのヨガツアー 2017.5.6(土)~5.8(月)

定員11名  和室4名 2部屋¥58000  洋室3名 ¥60000

講師 松波恵理香

詳細はこちら↓↓↓↓↓↓

沖縄で「癒しのヨガツアー」 2017.5月6日(土)~5月8日(月) 講師 yoga studio ONE 代表 松波恵理香

 

北部にお越しならぜひ癒される宿「癒しのリゾート今帰仁」にご宿泊ください。

 

・今ならリラクゼーションオイルマッサージをサービス中!

 

今帰仁村で宿をお探しの方には

 

すき焼きプラン、バーベキュープランなどございます。

 

お問い合わせ又は、HPをご覧ください。

 

平日限定プランをどうぞ♡

癒しのカフェ美ら海HP

今帰仁体験工房HP

「癒しのヨガツアー」

Author Profile

HirataYuko
私は氣の流れのいいスポットに氣の流れの良いコミュニティを作るために沖縄に来ました。

私の夢は気の流れのいいところに住んで人の病気が治るような、健康で幸せと感じれるような場所(家)を作るのが私の夢。
癒しの空間でしょうか。それを広めていけたらいいなと思っています。
それを実現するために沖縄に来ました。

そこでは氣の流れを良くする野菜を植えて(自給自足)環境ごと整える、環境から氣の流れを良くする空間づくりをしたい。そんなことを考えています。古代の人はそれを取り入れていました。

今は環境問題に多くの方が注目しており、中でも、大量消費・大量生産型,大量破棄システムが環境破壊、競争社会、貧困や各社社会を産むという経済発展の流れが人を苦しめている要因であると訴えている方を目にします。それが心が豊かでなくなってしまっている要因の一つといわれています。
少しでもそれらが改善していけたらと思います。
地球の自然を活かして自給自足や自然エネルギーを作り活用するなどの持続可能な循環型システムを作り、生きることを考えることが理に適っていると思います。

そして私の願いは、人が正常になること。
人は本来病なしといわれています。自分の生き方をせず間違った生き方をするから病気になる。
正常になれば人は病気や症状はできない
そのことについては少しずつ書いていきたいと思います。
そして、一人ひとり個人の次元だけでなく地球規模で理想を現実に変えていくことを願っています。